夏休みの取組みとして学童では毎年けん玉の練習を行っています。


2,3年生は慣れたもので、けん玉の自分のできない技を練習したり、


「もしかめ」を何回できるか?記録を伸ばそうと頑張っています。


それを見ている一年生も見よう見まねや教えてもらいながら少しずつ練習を繰り返していて、


「初めて皿にのった!」「もう少しでできそう!」などいいながら取り組んでいます。


 IMG_0699


IMG_0705


練習のあとには技を披露する「けん玉検定」もしかめの回数を数える「もしかめの日」を設けて


その日の練習の成果を披露してもらっています。


IMG_0712


IMG_0711


友だちの頑張っている姿を見て


「おしい!」「お~入った!」と力の入った応援をしてくれる子ども達です☆

クラスの風景カテゴリー

今日のクラスの風景